スペイン語で「かわいい」&「かっこいい」の言い方

cool

スペイン語では「かわいい」や「かっこいい」を表現するのに様々な言い方があります。一番一般的なのは「bonito(a)」ですが、実際にはネイティブの人たちはそれ以外にもいろいろな単語を使ってきます。そんなときにも理解できるように、また自分でも言えるようにぜひ覚えておきましょう。

スポンサーリンク

1、bonito(a) (ボニート)

mujer bonita(ムヘル・ボニータ)  かわいい女性

hombre bonito(オンブレ・ボニート) かっこいい男性

ropa bonita(ロパ・ボニータ) かわいい/かっこいい服

casa bonita(カサ・ボニータ) かわいい家/かっこいい家

bonito(a)は「かわいい」という意味でも「かっこいい」という意味の両方に使うことできます。

2、lindo(a)  (リンド)

mujer linda(ムヘル・リンダ)  きれいな女性

hombre lindo(オンブレ・リンド)  かっこいい男性

ojos lindos(オッホス・リンドス) きれいな目

lindo(a)は美しさ、綺麗さを表すときによく使う単語です。

3、guapo(a) (グアーポ)

mujer guapa(ムヘル・グアパ) 美人な女性

hombre guapo(オンブレ・グアポ) ハンサムな男性

guapo(a)は美しいルックス、顔そのものを指す単語で、基本的には人や動物にしか使われません。

4、bello(a) (ベージョ)

mujer bella(ムヘル・ベージャ) 美しい女性

hombre bello(オンブレ・ベージョ) 美しい男性

paisaje bello(パイサッヘ・ベージョ) 美しい景色

bello(a)は「美しい」という意味で、人以外にも見た目の美しいものに使うことができます。

5、hermoso(a)  (エルモーソ)

mujer hermosa(ムヘル・エルモーソ) 美しい女性

hombre hermoso(オンブレ・エルモーソ) 美しい男性

hermoso(a)は(目も心も引きつけるような)「美しい」に「愛らしい」といった意味合いが含まれている印象があります。英語でいう「beatiful」や「lovely」に相当します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう