スペイン人男性女性の苗字名前ランキング

spanish

スペイン人の名前ってなんだか聞き慣れない。 あるいは聞いてもすぐにスペイン系だとはピンとこない、なんていう人のために今回はスペイン人に多い苗字や名前をランキング形式にまとめてみました。これさえ知っておけばスペイン人の名前は大丈夫かも!?

まずは苗字から見ていきましょう。

スポンサーリンク

スペイン人に多い苗字ランキング

スペイン語 日本語
1.García ガルシア
2.González ゴンサレス
3 Fernández フェルナンデス
4.Rodríguez ロドリゲス
5. López ロペス
6. Martínez マルティネス
7. Sánchez サンチェス
8. Pérez ペレス
9. Gómez ゴメス
10. Martín マルティン
11. Jiménez ヒメネス
12. Ruiz ルイス
13. Hernández エルナンデス
14. Díaz ディアス
15. Moreno モレーノ
16. Álvarez アルバレス
17. Muñoz ムニョス
18. Romero ロメーロ
19. Alonso アロンソ
20. Gutiérrez グティエレス
21. Navarro ナバーロ
22. Torres トーレス
23. Domínguez ドミンゲス
24. Vázquez バスケス
25. Ramos ラモス

データはスペイン国立統計局(Instituto Nacional de Estadística (INE))の2014年のデータを基にしたものです。こうして見ると、そういえば聞いたことがあるなあ、という苗字ばかりじゃないでしょうか。スペイン系のサッカー選手なんかを見ると、ランキング上位の苗字の人が多いですよね。

スペインで一番多い苗字ガルシアについて

そうなんです。日本でいうところの「佐藤」がスペインでは「ガルシア」なのです。ガルシアはもともとバスク地方を起源とする名前で、現在ではスペイン全土をはじめ、アメリカ大陸にも広がっています。

ガルシアの由来はバスク語の「gaztea(若者/若い)」、あるいは「kartze-a(熊)」が基になっているという説があります。時代、地域、文化と共に苗字も変化していき、「Gació」、「Garsea」、「Garsea」、「Garzea」. 「Gasía」などといったガルシアを基にした変形型の苗字も多数存在します。

もともとはバスク地方の名前ですが、あまりにも広域に普及したため、現在では全てのガルシアさんがバスク地方にバックグラウンドを持つということではないようです。バスクはおろかスペイン人の血筋を引いていない人でもガルシアという苗字を持つ人は世界中にたくさんいます。著名人ではメキシコ人俳優の「ガエル・ガルシア」、コロンビア人小説家「ガルシア・マルケス(フルネームはガブリエル・ホセ・デ・ラ・コンコルディア・ガルシア・マルケス)」などが有名です。

続いてスペインに多い名前を見てきましょう。

スペインに多い名前ランキング

データは赤ん坊にまつわるポータルサイト「babycenter.com」の2000年以降のランキングデータを基にしています。

スペイン人男性の名前

スペイン語 日本語
1. Alejandro アレハンドロ
2. Daniel ダニエル
3. David ダビ
4. Pablo パブロ
5. Adrián アドリアン
6. Javier ハビエル
7. Álvaro アルバロ
8. Sergio セルヒオ
9. Carlos カルロス
10. Jorge ホルヘ

スペイン人女性の名前

スペイン語 日本語
1. María マリーア
2. Lucía ルスィア
3. Paula パウラ
4. Laura ラウラ
5. Andrea アンドレア
6. Marta マルタ
7. Alba アルバ
8. Sara サラ
9. Ana アナ
10. Nerea ネレア

確かにアレハンドロ、ダニエル、ダビはスペインでよく聞く名前ですね。ちなみにアレハンドロはギリシャ語の名前「アレキサンダー」を由来としている名前で、「人々の守護者」といった意味があるようです。

一方でマリーアはどうでしょうか。マリーアはご存知「聖母マリア」が由来となった聖なる名前で、スペインだけでなく、カトリックの国々では大変人気のある名前です。

こちらの地図ではスペインの地方ごとに多い男女の名前を紹介しています。苗字だけでなく、名前の普及度も地域によって異なるようです。

mapa

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう