スペイン語でビールを注文する方法!言い方色々あるよ

この記事は 約4 分で読めます。

スペインをはじめ、スペイン語圏でビールを注文したいときどう言ったらいいか分かりますか? 国によっても言い方が違うのでぜひとも正しい言い方を覚えましょう。

スペインにおけるビールのサイズまとめ

caña カーニャ

スペインのバルで最も一般的なサイズのビールが「caña」。スモールサイズのグラスに生ビールを注いだもので、小さいサイズにすることにより暑い日などはぬるくなる前に飲み干せるのが特徴。

zurito スリート

「caña」よりもさらに小さいサイズの生ビールが「zurito」。「caña」のほうが一般的で、地域や店によっては置いてない場合もあります。

doble ドブレ

cañaのおおよそダブルサイズが「dobleドブレ」。しかしバルによって使うグラスのサイズは様々で実際は二倍には至らなかったり、反対にそれ以上あるものもあります。

tubo トゥーボ

チューブを意味する「tubo」はその名の通り、細長いグラスに入ったビールのことを指します。大きさもまちまちで、「caña」より少し多いぐらいです。バルによってはメニューにないこともしばしば。

jarra ジャーラ

ジョッキを意味するのが「jarra」。大勢で飲みたいときはこっちのほうがコスパがずっといいです。もちろんジョッキの大きさは店によって様々です。

un tercio ウン・テルスィオ/botella ボテージャ

生ではなく、瓶ビールを頼みたいときに使う言葉が「un tercio」、または「botella」です。

「un tercio」とは「三分の一」を意味し、瓶ビールでも小さめの330mlを指します。

un quinto ウン・キント/botellín ボテジン

瓶ビールの中でも最も小さいのが「un quinto」、または「botellín」です。

「un tercio」とは「五分の一」を意味し、瓶ビールでも最小の200mlを指します。

porrón ポロン

通常ワインに使われるピッチャーにビールを注いで出すのが「porrón」。ピッチャーの先から直接飲むのが主流で友達と遊びながら飲む用です。

ビールにレモネードを混ぜた「clara クラーラ」と呼ばれるものを入れることが多いです。

サイズについてはこちらのビデオが分かりやすいです。

How to Order a Beer in Spain

スペイン語でビールを注文するためのフレーズ

1、Una caña, por favor. (ウナ・カーニャ・ポルファボール) 生ビールを一つください。

最もシンプルで最も伝わりやすい表現です。

2、¿Me pones una caña, por favor? (メ・ポーネス・ウナ・カーニャ・ボルファボール)生ビールを一つもらえますか。

質問文にして注文する方法です。こちらもシンプルで、言いたいことをストレートに言う方法です。

3、¿Me das una caña, por favor? (メ・ダース・ウナ・カーニャ・ボルファボール)生ビールを一つもらえますか。

「Me pones」の部分を「Me das」に置き換えた文です。人によってはこちらを使う人もいます。

4、Me gustaria una botella de cerveza, por favor. (メ・グスタリーア・ウナ・ボテージャ・デ・セルベーサ)瓶ビールを一ついただけるでしょうか。

格式の高いレストランや丁寧に言いたいときは、「Me gustaria」を使うといいです。

5、Quiero un doble, por favor. (キエロ・ウン・ドブレ、ポルファボール) ビールをダブルでください。

直接的に言う場合に使います。「por favor」を付けないと場合によっては傲慢に聞こえる可能性もあるので気を付けましょう。

 

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フレーズ
カステジャーノる.com