スペイン語のXの発音の仕方は?あなたの知らない3の読み方

この記事は 約4 分で読めます。

スペイン語のX(エキス)はどう発音したらいいの?、という人のためにX(エキス)の読み方の様々な用例を紹介します。

スペイン語のX(エキス)は単語のどの部分に来るかによって発音が変わる文字です。

スペイン語のX(エキス)が頭文字の場合

Xenofobia(セノフォビア)=外国人や移民を嫌う行為、人種差別

Xenofobia

Xerografía(セログラフィ-ア)=フォトコピー、印刷

Xerografía

Xilófono(スィロフォノ)=シノフォン(鍵盤打楽器)

Xilófono

xが頭文字に来るときはsと同じ発音になります。

しかしながら例外もあります。

Xabier(シャビエル)

Xabier

Xátiva(シャティバ)

人や場所の名前でxが頭文字に来る場合には英語の「sh」に相当する発音をすることがあります。これは語源が従来のスペイン語ではなく、カタルーニャ語やガリシア語、または外国語が語源になっていることが理由に挙げられます。

スペイン語のX(エキス)が母音や子音の間にある場合

examen(エクサーメン)=テスト、試験

examen

contexto(コンテクスト)=コンテキスト、文脈

contexto

auxiliar(アウクシリアール)=補助

auxiliar

xが母音や子音の間にある場合は「cs」の音になります。

注・正しい発音ではありませんが、人によってxの発音を「s」に置き換えることが多々あります。

examen(エクサーメン)=examen(エサーメン)

experiencia(エクスペリエンスィア)=experiencia(エスペリエンスィア)

例外

México (メヒコ)=メキシコ

México

mexicanos(メヒカーノス)=メキシコ人

mexicanos

Méxicoなど例外的に「x」が「j」の音になるケースもあります。

スペイン語のX(エキス)が語尾に来る場合

dúplex(ドゥプレックス) =デュプレックス 複層住戸

dúplex

tórax (トラックス)=胸部、胸

tórax

climax (クリマックス)=クライマックス

climax

「x」が語尾に来る場合は「cs」の音になります。

注・このときも正しい発音ではありませんが、人によってxの発音を「s」に置き換えることが多々あります。

まとめ

いかがでしたか。同じ「x(エキス)」にも色々な発音のバリエーションがあることが分かったと思います。

間違いやすい発音なのでぜひとも何度も復習して覚えてください。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
発音
カステジャーノる.com