スペイン語検定DELE対策におすすめの参考書

この記事は 約5 分で読めます。

books

今日は世界中で実施されているスペイン語検定「DELE」のためのおすすめ参考書を紹介いたします。「DELE」はスポーツ・教育社会政策省が主催するスペイン語検定で、スペイン語の検定の中ではおそらく世界で最も権威のある資格であるといえるでしょう。

スペイン語検定DELEの特徴

DELEは昔こそ初級、中級、上級の3レベルしかなかったのに対し、現在はA1、 A2、 B1、B2、C1、C2の合計で6レベルあります。しかし実際に企業や機関で資格としての効力を発揮するのはC1、C2の2つではないでしょうか。これは英検の5級を持っていたところでそれを武器にしては就職できないのと同じことです。どうせ取るならやはりC1、C2辺りを目標にやるのがいいのではないでしょうか。

DELEの参考書の多くはスペイン語だったり、英語だったりして日本語で解説しているのはとても少ないです。しかしそもそもスペイン語の参考書に書いてある言葉の意味が分からないようではC1、C2を受験するのは難しいかもしれません。また、記念に簡単でもいいからA1、 A2をやりたい、試しに受けてみたいという人はDELEの参考書ではなくても十分でしょう。特にA1、 A2は日常会話の表現を理解したうえで使えることができ、基本的な質問をすることと自分について、日々の生活についてゆっくりでも話せばいい、というのがおおよその合格の条件なので、それほど専門的な学習は求められていません。

ではDELE対策にはどんな参考書があるのか見ていきましょう。

スペイン語検定DELE対策の参考書

1、スペイン語基本単語辞典 ―コミュニケーションのための必修単語2500


日本語で書かれた数少ないDELE参考書。どちらかといえば初級者から中級者向け。DELEの入門書として使うのがおすすめ。

2、El Cronometro C1  The Timer: Manual de preparacion del DELE

上級者向けのDELE参考書。スペイン語で解説されてあり、内容はハイレベル。アメリカや欧州でも多くの人に読まれている一冊。

3、El cronometro / The Timer: Manual de preparacion del DELE. Nivel C2 (Superior)

上級者向けのDELE参考書。専門的な内容が多いため、C1 をクリアしてから読むのがおすすめ。

4、Preparacion Dele: Libro + CD – C1

DELEのC1レベルを対象とした参考書。受験者だけでなくスペイン語上達のための教材としても利用可。 2枚のCDが付いているためにリスニング対策もこれでばっちり。

5、Preparacion Dele: Libro + CD – C2

DELEのC2レベルを対象とした参考書。スペイン語教育の権威である二人の教授によって作成された一冊。2枚のCDが付いているためにリスニング対策もこれでばっちり。

6、LAS Claves Del Nuevo Dele: Libro + CD C1

DELE上級者向け対策本の人気シリーズ。リーディング、リスニング、文法などあらゆるテストに備えるための欠かせない一冊。CD付き。

全てDELE対策の参考書ですが、DELEを受けるつもりがない人でもこれらの本を使って勉強すれば十分にスキルアップができるはずです。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ情報
カステジャーノる.com