スペイン人の旦那に決して言うべきではないスペイン語のフレーズ

mariedo

スペイン人女性に言ってはいけないスペイン語の20のフレーズ」に続き言ってはいけないシリーズ第2弾です。スペイン人、あるいはスペイン語圏の旦那がいる人はついついこんなことを口にしていなか気をつけましょう。

スポンサーリンク

旦那に禁句のスペイン語のフレーズまとめ

1、Eres igual a tu padre.    あなたはお父さんと同じね。

父親、そして本人を侮辱するのはやめましょう。

2、¿Cuándo vas a encontrar un nuevo trabajo? いつになったら新しい仕事を見つけるの。

無職の旦那にあまりプレッシャーをかけないでおきましょう。

3、Déjalo, lo haré yo misma.  あなたはやらないで、私がやるから。

旦那さんがせっかくやってくれたことを拒否するときには言い方に注意しましょう。

4、¿Realmente crees que esos pantalones te quedan bien? 本当にそのズボンがあなたに似合うと思ってるの?

ダサくても好きな服を着させてあげましょう。

5、 ¿Tenemos que salir de nuevo con tu amigo? またあなたの友達と遊びにいかなきゃならないの?

たまには友達も含めて遊んであげましょう。

6、Llevo 3 meses sin depilarme. そういえば3ヶ月も無駄毛の処理してなかった。

ぞっとするので言わないでおきましょう。

7、Mi ex novio hacía lo mismo que tú.  あなたと同じこと私の前の彼氏がしてたわ。

昔の男と比べるのはやめましょう。

8、Tú siempre… あなたっていつも、、、、

いつもこのフレーズで責めるのはやめましょう。

9、¿Ella te parece linda?  彼女のことかわいいと思う?

期待通りの答えが返ってこないので聞いても仕方がないです。

10、Estoy arrepentida de haberme casado. 結婚して後悔してるわ。

離婚につながるのでやめておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう