スペイン語の文法&単語を覚えるために読むべき本5冊

この記事は 約3 分で読めます。

spa

今日は、スペイン語の文法や単語を覚えるために読むべき本を紹介したいと思います。初心者から上級者まで色々な文法書、参考書があるのでぜひチェックしておいてください。

おすすめのスペイン語教材

1、やさしいスペイン語文法 単行本]

スペイン語教材、人気ナンバーワンの入門書。CD付きでスペイン語の文法を優しく分かりやすく教えてくれる初心者向けの一冊。

2、スペイン語力養成ドリル2000題

問題を解きながらスペイン語の文法を覚えていくドリル。何度も何度も復習していくことで自然と文法を頭に入れていく教材。問題は簡単なアルファベットから接続法過去完了まで全2000題。

3、気持ちが伝わる!   スペイン語リアルフレーズBOOK

実際に日常生活で使われているスペイン語のフレーズを集めた参考書。ネイティブが使う表現や言い回しを実際に聞いて覚えることでスキルアップが図れる優れもの。

4、耳が喜ぶスペイン語 リスニング体得トレーニング

リスニングが苦手な人向けにぴったりの教材。付録のCD2枚にはNHK「テレビでスペイン語」のフリオ先生がフレーズを収録している豪華なコンテンツが特徴。

5、CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるスペイン語会話

人気シリーズ、「たったの72パターンでこんなに話せる」シリーズのスペイン語版。簡単に覚えられ、すぐにフレーズを集めた参考書。旅行前にささっと覚えたい人向け。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ情報
カステジャーノる.com