スペイン語の日付の書き方と読み方と表現まとめ

スペイン語の日付はどうやって書けばいいのか、またはどう読むのか分からない人のために日付に関する表現をまとめてみました。

スポンサーリンク

スペイン語の日付は日、月、年の順に書く

日本語では「2017年4月6日」のように年、月、日の順に書きますが、スペイン語ではこれが逆になります。この場合だと「6日4月2017年」のように書くのが正しく、スペイン語で書くと次のようになります。

6 de abril de 2017 (セイス・デ・アブリル・デ・ドスミル・ディスィシエテ)

例:Nací el 3 de febrero de 1982. 私は1982年2月3日に生まれました。

例:Los atentados ocurrieron el 11 de septiembre de 2001. テロは2001年9月11日に起こった。

スペイン語の日付は一日(ついたち)だけ読み方が変わる

1 de enero  (プリメイロ・デ・エネーロ) 1月1日

*この場合、「1」は「ウノ」ではなく、「プリメイロ」と発音するのが一般的です。

例:Voy a viajar el 1 de octubre.  (ボイ・ア・ビアハール・エル・プリメイロ・デ・オクトゥーブレ) 私は10月1日に旅行に行きます。

例:El 1 de mayo es el Dia del Trabajador.(エル・プリメイロ・デ・マージョ・エス・エル・ディーア・デル・トラバッハドール) 5月1日は「勤労感謝の日」です。

 スペイン語の日付の聞き方、答え方

¿Qué es la fecha? (ケ・エス・ラ・フェチャ)今日は何日ですか?

¿Cual es la fecha?(クラル・エス・ラ・フェチャ) 今日は何日ですか?

¿A qué día de mes estamos? (ア・ケ・ディーア・エスターモス)今日は何日ですか?

Hoy es el 8 de abril.(オイ・エス・エル・オチョ・デ・アブリル)

Estamos a 30 de octubre de 1977. (エスターモス・ア・トレインタ・デ・オクトゥーブレ・デ・ミル・ノベシエントス・セテンタ・イ・シエテ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう